北本高校通信

2019年2月の記事一覧

1,2学年進路行事「ようこそ先輩」

 2月18日(月)、北本高校を卒業した先輩方が、1,2年生のためにパネルディスカッションをしてくださいました。進路決定の時期や決まるまでの苦労、高校時代の過ごし方など、進路決定を今後に控えた生徒たちにとってとてもためになる内容でした。国家試験を終えたばかりの先輩は、実際に勉強に使っているノートを見せてくださり、より具体的に進路を考える手助けをしてくださいました。
 お話してくださった先輩方、ありがとうございました。

      

第3回北本高校の未来を創る会

 2月12日(火)に、本校会議室にて第3回北本高校の未来を創る会が行われました。
学校自己評価システムシートの報告や生徒の発表を行い、その後意見交流が行われました。
 生徒の発表では、3年生が進路を決めるまでの話や3年間のまとめを、2年生が修学旅行での
学びや進路決定の準備についてを、1年生が部活を頑張ることの意義を話してくれました。
 意見交流では、より多くの人を学校に呼び込むためにあるとよいと思う行事や取り組みに
ついて話し合いを行っていました。どの班も積極的に交流し、本校の今後について活発な
話し合いになったことと思います。
 今年度の未来を創る会はこれにて全日程終了となります。ありがとうございました。
 来年度もよろしくお願い致します。

   

バレンタインデー

 昨日、一足早いバレンタインデーのお菓子を家庭部のみなさんからいただきました!
いつも美味しいお菓子や料理を差し入れしてくれてありがとうございます!

              

平成30年度埼玉県高等学校読書感想画コンクール入選

平成31年2月5日(火)に、埼玉県高等学校読書感想画コンクール表彰式が行われました。
本校からは、保坂凱亜君が優良賞に入選しました。このコンクールは、読書感想文コンクールと同じように、本の感想を絵で表現するというものです。タイトルは「キツネのパックス」で、キツネが生き生きと描かれています。

  

面接講座


 本日5・6限の時間を使って、講師の方をお招きした面接講座が開かれました。
4月から3年生となる2年生にとって、進路について考える良い機会となりました。