北本高校通信

2017年10月の記事一覧

530プロジェクト

本日放課後、北高生有志による530プロジェクトが行われました。
今回も、多くの生徒が集まり、ごみ拾いをしてくれました。

普段何気なく通る通学路にも、予想以上にたくさんのゴミが落ちていました。

学校に戻り、ごみ袋3袋分のごみを分別し、530プロジェクトを無事終えることができました。




まだ参加したことのない生徒のみなさんも、次回はぜひ参加してみませんか?
みんなで北本をきれいにしましょう!!

KISEPあいさつ運動

10月25日(水)、26日(木)の2日間、中丸小学校でKISEPあいさつ運動をおこないました。
これは、北高生が小学校通学路で朝のあいさつをおこなう運動です。
当日は多くの生徒が参加し、6地点に分かれ児童へあいさつをしました。

小学校の正門では、児童と一緒にあいさつ運動をおこないました。

大きな声であいさつをする小学生の姿に元気をもらい、無事に終了することができました。

KISEP出前授業

10月24日(火)、KISEP交流事業の一環で、本校教員が北本市立宮内中学校で出前授業をおこないました。音楽・技術・体育・英語の4講座が、各クラスごとに展開されました。

音楽は「世界の民族楽器」、技術は「プログラミングってなぁに?」、体育は「サッカー」、英語は協調学習の「The Mermaid Balloon」でした。

普段とは違う雰囲気の中、中学生たちはどの授業も一生懸命取り組んでいました。

書きぞめ実技研修会

北本高校は昨日から中間考査が始まりました。
午後には、市内の小中学校の先生を対象とした書きぞめ実技研修会が、本校合宿所で行われました。毎年行われている研修会ですが、今回は約20名の先生方が参加しました。

書道の高橋教諭が、小学校3年生~中学校3年生の書きぞめのお手本を書きながら、参加されている先生方に指導の留意点などを説明しました。

説明のあと、参加者も起筆や収筆の動きに気をつけて実際に書き、研修会は終了しました。

自習室風景

 今日からテスト週間が始まりました。
 自習室では、互いに教え合う姿が見られます。

 しっかり勉強して、テストに臨んで欲しいと思います。
 頑張れ北高生!

ハッピーハロウィン

 10月11日(水)より、美術部と生徒会が作成したハロウィンの装飾が北本駅東口前にて展示されています。力作のトマちゃん大王を、ぜひご覧ください。
トマちゃん大王と生徒会

第1回 学校説明会

10月7日(土)、第1回学校説明会を開催しました。

全体会では、書道部2年生の片桐さんがKISEP(北本市小中高相互交流事業)について説明してくれました。
また、陸上部2年生の飯田君は、本校卒業生のお兄さんと保護者と一緒に「なぜ、北本高校に入学したのですか?」などの質問に答えてくれました。
受付や案内などを手伝ってくれた生徒もたくさんいました。
学校での生徒の様子を見ていただく良い機会になったと思います。

ご来校ありがとうございました。
次回は11月11日(土)です。参加お待ちしています。

体育祭②

体育祭の結果は、

〇総合優勝  3-5組!!



〇総合準優勝 2-4組



〇総合3位  1-3組



他のクラスも、個人種目や学年種目で活躍していました。

体育祭

本日、体育祭が行われました。

今年度はクラス対抗戦で行われ、各クラスが優勝を目指して一致団結していました。


体育委員長の大久保君が、選手宣誓をし、体育祭が始まりました。




運動部活動リレーも行われました。

10月朝礼

本日1時間目、体育館で朝礼が行われました。

校長講話では、見られているという意識を持ち、自分を客観視してみることの大切さや、人の痛みのわかる人間になって欲しいというお話がありました。
また、今週の木曜日の体育祭に向け、頑張っている人を応援しようというお話もありました。

校長先生のお話にもありましたが、3年生は卒業まで半年となりました。
進路が決定した人、これからの人様々ですが、残りわずかな高校生活を悔いなく送れるよう、日々の生活をしっかりと過ごしましょう!