北本高校日誌

2015年12月の記事一覧

KISEPバレーボール大会

 12月23日(水・祝)に、第9回KISEP北本高校長杯争奪中学校女子バレーボール大会が行なわれました。北本市内の中学と本校部員の出身中学を中心に、中学校が7チーム、クラブチームが1チームの計8チームで競い合いました。
 午前中は4チームでリーグ戦を行ない,午後から決勝トーナメントと下位リーグに分かれて競い合いました。

 決勝戦は奇しくも昨年と同じ対戦カードとなりましたが,フルセットの末にクラブチームのNSVCが見事連覇を果たしました。高校生は主審・副審をしたほか、中学生に記録の取り方を指導するなど、先輩として優しく積極的に中学生と接していました。

優勝 NSVC準優勝 北本市立東中学校第3位 北本市立北本中学校MVPとキャプテン
 優勝:
NSVC(クラブチーム)
 準優勝:
北本市立東中学校
 第3位:
北本市立北本中学校
 MVP:
北本市立東中学校
大谷 菜奈 さん
(2年 セッター)
(写真左側)
           

詳細な結果はこちらのPDFファイルをご覧ください。

防火防災訓練

 12月22日(火)、2年ぶりに校庭での防火防災訓練を行いました。消防署員による講話、消火器の扱いについての説明の後、各学年の代表者が水消火器による消火訓練を行いました。

530プロジェクト

 12月18日(金)、今年度最後となる530プロジェクトが実施されました。冷たい風の吹く中、北本総合公園、宮内中学校周辺、北本駅前などに別れてゴミ拾いに取り組みました。

*環境整備委員長による感想*
 街にゴミが限りなく落ちているから拾うのがけっこう大変だったけど、やりがいはあった。
 1年の頃から環境整備委員をやっているけど、拾っているほとんどのゴミがタバコで、次にプラスチック類だった。燃えるゴミはあまり落ちていない、ということは皆がプラスチックを頼りきっているということだった。
2年 金子明日翔(桶川市立桶川中学校出身)

2学期球技大会

 12月16日(水)、17日(木)の2日間にわたって球技大会を実施しました。
 「連覇を目指して」「1学期のリベンジを」と、どのクラスも気合が入っていました。それぞれの優勝チームは、以下の通りです。
 男子サッカー 1年6組女子ミニサッカー 2年5組
 男子バレー 3年3組 女子バレー2年4組
 男子バスケ 3年2組 女子バスケ2年4組 
 また、個人エントリーで卓球のトーナメント戦も行われ、男子卓球は2年の男子生徒が、女子卓球は1年の女子生徒が1学期に続いて連覇しました。
女子ミニサッカー女子バスケットボール女子バレーボール女子卓球
男子サッカー男子バスケットボール男子バレーボール男子卓球

進路ガイダンス

 2年生は、12月14日(月)の3・4時間目に進路ガイダンスを受講しました。それぞれが希望する分野・職業のやりがいや待遇などについて説明を受けた後、模擬授業を受けました。今日学んだことを進路選択の際に十分に活かしてもらいたいと思います。
保育・幼児教育栄養・調理・製菓
理容・美容体育・スポーツ自動車整備

芸術鑑賞会

 12月10日(木)、「クレアこうのす」にて劇団トマト座による「ひめゆり」の公演がありました。公演を通して、平和の大切さや生命の尊厳を学べたと思います。日頃鑑賞することの少ない芸術に触れ、生徒にとって良い経験ができたと思います。
「ひめゆり」「ひめゆり」「ひめゆり」花束贈呈

*生徒の感想*
 戦争の話と聞くと自分たちにとってはどこか無関係で他人事のような印象を持っていましたが、「ひめゆり」の劇を見て、皆同じ人間なのに敵や味方といって人と人とが殺し合う戦争の悲惨さ、哀しさ……、本当に色々なことを考えることができました。そして「ひめゆり」の舞台で演じていた方々、音響・照明などのスタッフの方々の皆で一つのものを創っているという一体感に強く引き込まれました。劇団の皆さん、ありがとうございます。

交通安全キャンペーン

 12月11日(金)、天気が心配された中でしたが、無事に交通安全キャンペーンを実施することができました。
 交通安全を祈願して生徒が作製した「いったん止マット」という、トマトの形をしたマスコットを北本駅前で配布しました。
 生徒は通行人に積極的に話しかけ、マスコットを配りました。地域の人の安全を祈願できたと思います。
東分署にて北本駅前にて北本駅前にて駅前交番にて生活委員1年生
*生徒の感想*
 初めはとても緊張していましたが、警察の方々がすごく優しくて、楽しくできました。このような経験は中々できないので、貴重な時間となりました。 (1年女子)

家庭部、クッキー甲子園出場!

 11月22日(日)、家庭部が「第2回クッキー甲子園」(久喜市主催)に出場しました。
 今年度の文化祭で大好評を博したリンゴクッキーに、北本市名産品のトマトを入れた、「北本トマトとリンゴのクッキー」を出品し、優秀作品賞に選ばれました。
北本トマトとリンゴのクッキー北本高校のブース受賞後の集合写真
*生徒の感想*
 文化祭の後からいくつも何度も試作品を作りました。本番用のクッキーを作ってラッピングするのに時間がかかりましたが、たくさんの人たちに食べて欲しかったので、がんばって作りました。当日、券と引き換えにクッキーをお客さんに渡すときは、感謝の気持ちを込めて、笑顔で渡すよう心がけました。賞をいただけるとは思っていなかったので、とても嬉しかったです。
1年 加藤真穂(北本市立北本中学校出身)


※クッキー甲子園の様子は、久喜市ホームページにも掲載されています。
https://www.city.kuki.lg.jp/miryoku/cookiekoushien/cookiekoushien2.html(2016/11/21)