北高通信

2014年11月の記事一覧

中丸小学校 音楽交流会

 本日11月17日(月)、全校朝礼の時間に「KISEPまなびあい事業」で交流のある中丸小学校の5年生となかよし学級の児童らによる、音楽発表会が行われました。1曲目は『ウィズ ユー スマイル』という曲を、2曲目は『ルパン三世のテーマ』を、それぞれ一生懸命に合唱、合奏してくれました。演奏後には感謝状が贈られ、拍手の中交流会は幕を閉じました。

第3回 学校説明会

 本日11月16日(日)、北本高校の第3回目となる学校説明会を開催しました。全体説明会では進路、入試のほか、生徒会による学校生活についての紹介があり、とても好評でした。その後の「ミニ学習会」では、数学と社会の高校入試問題を解説し、参加した中学生たちはとても熱心に話を聞いていました。たくさんのご参加、ありがとうございました。

強歩大会

 本日11月13日(木)、強歩大会を開催しました。男女とも、北本スポーツセンターから吉見総合運動公園までの往復約20キロの道のりを競いました。天候にも恵まれた中、生徒たちは各自のペースでゴールを目指し、完走、完歩しました。上位20名の生徒は表彰され、とても誇らしげでした。

中丸小 まなびあい交流事業

 11月12日(水)、KISEP小・高連携事業の一環として、中丸小学校との”まなびあい”を行いました。北本高校からは63名の生徒が有志として参加し、中丸小学校の児童と一日を過ごしました。勉強や遊びのお手伝い、絵本の読み聞かせなどを行い、1日を振り返って生徒たちは充実した様子でした。

第2回 北本高校の未来を創る会

 11月11日(火)の放課後、学校評議員と保護者の方々、本校生徒と教員を交えて「第2回 北本高校の未来を創る会」を開催しました。今回のテーマは「私が挑戦していること」で、部活動や就職活動、委員会や生徒会といったさまざまな場面で、生徒たちが一生懸命に取り組んだことやその成果を発表してくれました。評議員、保護者の方々からは「参加して話を聞けてよかった」という感想や「今できることを精一杯やってほしい」といったアドバイスなどをいただきました。

市民文化祭「芸術展」

 11月6日(木)~11月11日(火)の6日間、本校隣りの北本市体育センターで「芸術展」が開かれました。本校からは書道部、美術部、華道部が出品し、展示コーナーに生徒たちの力作が飾られました。日々の努力が感じられる作品の数々でした。

海外日本語教師研修

 本日11月7日(金)、海外で日本語を教えている外国人教師の方をお招きし、本校の生徒、教員と交流を図りました。日本に来るのは初めてという方も多く、興味深そうに授業の様子を見学したりお話をしたりしていました。生徒たちも教師の方に積極的に話しかけて質問などしたりして、短い時間でしたが充実した様子でした。