北高通信

2013年12月の記事一覧

2学期 終業式

 本日、2学期の終業式を執り行いました。校長先生から「自助・共助・公助」という言葉をもとに、「自分を助く」という、自分で頑張ろうとする意思が大切であるとのお話がありました。進路指導主任からは、視野を広くもち、今出来ることを真剣にやることで道は拓けるものだとのお話がありました。
  その後、2学期の成績優秀者の表彰や、部活動、強歩大会や球技大会などの学校行事の表彰があったほか、PC科学部科学班の全国大会出場の報告が行われました。また、本校野球部で埼玉県選抜としてオーストラリア遠征に出発する2年6組細田陸君の壮行会も同時に行われました。
  今年度も残すところあと少しなので、気を引き締めて3学期も頑張ってもらいたいです。

「種の仲間の集い」に参加しました

 12月21日(土)に、「生涯いきいき種の仲間の集い」が北本市文化センターホールで開かれました。世界なわとびチャンピオンの講演とプロの声楽家による演奏に続き、北本高校軽音楽部と校歌プロジェクトが出演し、校歌をはじめ合計7曲を披露しました。最後は出演者全員と観客席とが一体となり、「花は咲く」の大合唱で締めくくりました。

平成25年度 防災避難訓練

 本日は防災避難訓練が行われました。消火訓練と救助袋を用いた3階からの降下訓練を行う予定でしたが、あいにくの悪天候により体育館へと避難する訓練となりました。体育館では震災被害の様子や防災についてのDVDを視聴し、消防署の方の講話を聞きました。「災害はいつ、何時発生するか分からないので、このような日頃の訓練をきちんと行うことが、落ち着いて行動するための第一歩である」という言葉がとても印象に残りました。

薬物乱用防止教育

 本日の午前の時間を使って、体育館にて全校生徒で薬物乱用防止教育を行いました。薬物依存へと陥ってしまった方の実体験をもとに構成されたDVDを視聴し、身近なところにそのような危険がひそんでいるかもしれないと再認識させられました。

2学期 球技大会

 12月17日(火)と18日(水)に、2学期の球技大会が行われました。男女ともにサッカー、バレーボール、バスケットボール、卓球の種目に分かれ、ここまで9ヶ月間ともに過ごしてきた各クラスの威信をかけて争われました。寒空のなかでしたが、とても白熱した試合が繰り広げられました。
 
※各種目の優勝クラス・個人※
   サッカー          男子  2-6      女子  2-5 Aチーム
   バレーポール        男子  3-4      女子  2-1
    バスケットボール     男子   3-1      女子  2-7 Aチーム
   卓球                   男子個人 2-2  加藤 蓮 君 (北本市立北本中出身)  
                              女子個人 2-2  中村 美幸さん (鴻巣市立鴻巣中出身)

KISEP 第7回バレーボール大会

 12月15日(日)に、近隣の中学生を集めて、第7回KISEP北本高校長杯争奪中学校女子バレーボール大会が行なわれました。北本市内の中学と本校部員の出身中学を中心に、中学校が9チーム、北足立郡北部の1年選抜が1チーム、クラブチームが1チームの計11チームで競い合いました。
 多くの熱戦が繰り広げられ、鴻巣市立鴻巣中学校が見事優勝しました。高校生は主審・副審をしたほか、中学生に記録の取り方を指導するなど、先輩として優しく積極的に中学生と接していました。
閉会式優勝 鴻巣市立鴻巣中学校
 
    優勝:鴻巣市立鴻巣中学校
    準優勝:鴻巣市立吹上北中学校
    MVP:鴻巣市立鴻巣中学校 白坂 愛弥さん(2年キャプテン)
 
 詳細な結果はこちらのPDFファイルをご覧ください。

JRC部 NPO「北本たんぽぽの会」 クリスマス会に参加

 12月14日(土)に北本市文化センターで行われた、NPO「北本たんぽぽの会」によるクリスマス会に本校のJRC部が参加をし、会場設営や会の進行のお手伝いをしました。きれいなイルミネーションで彩られた会場で、歌や手話、フォークダンスなどのパフォーマンスと、椅子とりゲームやパネルなどのクイズにも参加して、とても楽しい時間を過ごしました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※参加をした生徒の感想
「帰るとき、たんぽぽの会のみなさんに、「来てくれてありがとう」「楽しかったよ」と言われ、今回参加をして良かったなと思いました。私自身もとても楽しい時間でした。」

歳末交通安全キャンペーン

 12月13日(金)の午後、本校生徒による歳末交通安全キャンペーンを行いました。鴻巣警察署で、本校1年6組の内ヶ嶋 星依来さん(熊谷市立富士見中出身)が1日警察官に就任し、1年生の生活委員を中心に北本市消防署や北本駅西口交番などで交通安全祈願のセレモニーを行いました。
  また、本校の1年生が家庭総合の授業でつくった、「いったん止マっト」という北本市名産のトマトの形をしたマスコットを北本駅で配布し、交通安全の啓発を行いました。

天体観測会 ~アイは無くなったけどラブは・・・~

 12月13日(金)の午後6時より、本校屋上にて、有志の生徒たちによる天体観測会を行いました。メインイベントに予定していた「アイソン彗星」は残念ながら消滅してしまいましたが、それでも金星・木星・火星・土星・月・オリオン大星雲・スバルなど、スター級の天体たちを堪能した観測会となりました。特に、月が西に傾いた夜半ば過ぎ、ふたご座流星群の明るい流れ星が次々に飛び、校舎屋上に歓声が響きました。そして、夜明け近くには「ラブジョイ彗星」が上がってきたので、早速望遠鏡で観測しました。「先生、よくこんなの見つけられますね・・・」と生徒がつぶやくのが聞こえました。
 フルコースの締めくくりは、美しい朝焼けと日の出。北本の空はきれいです!

平成25年度 芸術鑑賞会

 本日は鴻巣市文化センターの「クレアこうのす」大ホールにて、芸術鑑賞会を行いました。今年度は「音楽」の実施で、打楽器集団「男群」と音楽的道化師「みぎわ」さんによるジョイントコンサートが行われました。打楽器だけで多彩な音が奏でられることや、みぎわさんのカルメンをテーマにしたパフォーマンスに生徒たちはみな心を奪われていました。また舞台には、選ばれた本校の生徒も参加をするなど、本当に「音」を「楽」しませてもらう一日となりました。