校長より

           





         
                                                                      
「夢」の実現を目指して!







 埼玉県立北本高等学校長  島﨑 育夫

 埼玉県立北本高等学校は、地域の要望を受け、昭和50年に創立され、本年で45年目を迎える学校です。卒業生が一万一千人を超える北本市唯一の県立普通科高校です。

 本校は目指す学校像を「生徒一人ひとりの個性を伸ばし、生きる力を地域社会とともに育む学校」とし、また「夢、挑戦、感動」を学校のコンセプトと掲げています。この下で、生徒は学業・部活動・学校行事に積極的に取り組んでいます。

 本校の教育活動の特色は三つあります。一つ目は「生徒一人ひとりの学習意欲を高める指導」です。具体的には、少人数学級(1,2年)や全教室配置のプロジェクターやタブレットによる「ICT」を活用した授業、社会が求めるアクティブラーニング等を積極的に実施し、生徒の学習意欲を高めていることです。このことにより、本気の進路指導(進学・就職)を通して、生徒一人ひとり進路実現を叶えています。

 二つ目は地域連携事業北本市小・中・高相互交流事業」です。教員による中学校への出前授業、近隣小学校の児童・北高生によるあいさつ運動やまなびあい運動、中学校・高校部活動合同練習会等を通して地域に密着した学校づくりを進めています。

 三つ目は部活動・学校行事に生徒が本気で取り組んでいることです。

 今後とも、様々な教育活動に積極的に取組み、成果を挙げてまいりますので、どうぞ本校への支援ご協力をお願いいたします。


校長式辞

平成31年度 卒業証書授与式 校長式辞.pdf