目指す学校像

「生徒一人ひとりの個性を伸ばし、生きる力を地域社会とともに育む学校」

日々の授業を大切にし、学力の向上を目指します
  • 少人数学級編成
  • 丁寧な個別面談
  • 基礎力補充指導
  • 分かりやすい授業
  • 英検、漢検の取得指導
 

 

自分の夢をかなえる進路実現を援助します
  • きめ細かな進路相談
  • 適性検査と各種模擬試験
  • 小論文指導
  • 分野別進路説明会
  • 保護者進路見学会
  • 校外進路体験学習
  • 進学就職面接指導

 

思いやりの心や規範意識を持って行動できる力を育てます
  • 基本的生活習慣の確立指導
  • 小中高相互交流事業
  • 交通安全指導
  • 服装等整容指導
  • 地元地域活動事業
  • ボランティア活動

 

生き生きした高校生活を支える行事や部活動があります
  • 自発的な生徒会活動
  • 自主的な態度を育む学校行事
  • 活発な部活動
  • 好ましい人間関係を育むホームルーム活動

 

本校の特色

少人数学級編成

一人一人に合ったきめ細かい指導をするため、1クラスを34~35名としています(通常は40名)。
授業もクラス単位なので少人数で受けることができます。
 

進路実現に向けた類型

平成24年度入学生より、教育課程が変わりました。
1、2年生では、北本高校の考える基礎基本を身につけるために、同じ内容の授業を受けます(芸術科目は選択)。
3年生では、進路にあわせて「文系」「理系」「文理系」に分かれます。
 

多くの部活動

《運動部》
野球(男)、サッカー(男・女)、バスケットボール(男・女)、バレーボール(女)、ソフトテニス(男・女)、バドミントン(男・女)、卓球(男・女)、陸上競技(男・女)
《文化部》
演劇、国際交流、囲碁・将棋、軽音楽、華道、茶道、漫画研究、JRC、吹奏楽、書道、家庭、美術、PC科学、和太鼓同好会
 

地域との連携

KISEP(Kitamoto Inter School Exchange Program)「北本市小・中・高相互交流事業」としてあいさつ運動、まなびあい事業、出前授業、授業公開、部活動合同練習会など多くの活動をしています。